消費税増税に伴いメール案内と郵送案内の文章例【文章利用可能】

消費税文章例サイト運営
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

2019年10月1日にいよいよ消費税が8%から10%に変わろうとしています。

僕はWeb制作をしていて複数社の企業や個人事業のお客様と保守契約を交わしているのですが、消費税増税に伴って10%に引き上げることにしました。

そこで今回は、僕がお客様へ案内する文章を公開したいと思います。

  • 消費税増税で案内メールの文章が思いつかない
  • 郵送案内する消費税増税の文章が思いつかない

このように悩んでいるフリーランスや個人事業の方に読んでいただけたら幸いです。また、文章の感想などは@koyan_100までお願い致します。

一部のお客様からは「他の企業は消費税上げないってよ。それでも増税するの?」と圧力かけてくるところもありますが、心の中で「日本人なら消費税払うのは当たり前でしょ?」と心の中で思いながら、増税へ話を進めますw

消費税は日本国内での消費に対して課される税金です。10%に増税されても価格据え置きにしている企業の方がおかしい訳で、お客様が無茶苦茶なことを言い出したら、公正取引委員会に相談しましょう。

それでは、それぞれの文章例をご覧ください。

※文章を自由に使っていただいて構いませんが、一切責任は持てません。

スポンサーリンク

メール案内の消費税増税文章例

タイトル「【重要】消費税率改定に伴う請求変更のお知らせ」

————————————————————
重要なお知らせを含むため、
必ず内容をご確認いただけますようお願い申し上げます。
————————————————————

お世話になっております。
〇〇〇〇〇株式会社
〇〇〇〇です。

日頃よりご利用いただき厚く御礼申し上げます。

このたび 2019年10月1日 より消費税法改正が決定したことを受け消費税の取り扱いについて、
下記のとおり対応させていただくこととなりましたのでご案内申し上げます。

2019年9月30日まで:消費税8%にて請求
2019年10月1日以降:消費税10%にて請求
※2019年10月1日以降に発行する請求書より適用になります。

【銀行振込を自動振り込みしている際の注意事項】
銀行振込を自動送金設定している場合、金額変更していただきますようお願いいたします。

何卒ご理解を賜りますよう今後もよろしくお願い申し上げます。
———————————-
〇〇〇〇〇株式会社
〇〇〇〇

〒000-0000 見本県見本市見本町1234
TEL 000-0000-0000

郵送案内の消費税増税文章例

タイトル「消費税増税後の対応について」

お客様各位
令和元年8月吉日

 

〒000-0000 見本県見本市見本町1234
〇〇〇〇株式会社
〇〇〇〇
TEL 000-0000-0000

 

拝啓 時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

日頃よりご利用いただき厚く御礼申し上げます。

 

このたび2019年10月1日より消費税法改正が決定したことを受け、消費税の取り扱いについて誠に勝手ながら下記の通りとさせて頂くこととなりましたのでお知らせ申し上げます。

内容をご確認いただきご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

2019年9月30日まで:消費税8%にて請求
2019年10月1日以降:消費税10%にて請求
※2019年10月1日以降に発行する請求書より適用になります。

 

なお、消費税額の計算等に係るご質問などがございましたら、お気軽にご連絡いただきますようお願い申し上げます。

引き続き、ご利用いただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

敬具

お客様は何を知りたいのか

消費税増税でお客様が一番気になるのは、いつから増税されるのか?ということです。

消費税8%から10%への引き上げはCMなどのおかげで、ほとんどの方がご存知の事と思います。しかし、請求書発行する場合は、発行日から支払期限まで一定期間があるので、必ずしも全てのお客様が知っているとは限りません。

そこで、いつまでは8%でいつから10%が分かるように、案内文には以下のように記しています。

2019年9月30日まで:消費税8%にて請求
2019年10月1日以降:消費税10%にて請求

消費税増税をするタイミング

Web制作しているほとんどの方は、クライアントへ請求書発行していることと思いますが、発行日から支払期限に一定期間の猶予があるので、どのタイミングで消費税増税にしたらいいのか分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

請求書発行する業種の場合は、消費税切替のタイミングに悩んでいる方も多いようです。

 

そこで僕も判断が難しかったので、最寄りの税務署に相談してみました。

結果は、発行日が2019年10月1日以降の請求書から消費税10%が適用という回答をいただきました。ですので、9月30日発行日の請求書で支払期限が10月31日の場合は、消費税8%となります。

 

消費税10%で負担になるのは消費者です。「増税しても無駄じゃん」と思われないように政府も正しいお金の使い方をしてくれることを願っています。

田舎でのんびり暮らしています
こーやん

アラフォーで妻と愛娘がいるWeb系フリーランスの僕が、これまでの病気や仕事、田舎に関することなど体験談をもとにして、嘘偽りのない情報を発信します。

ブログを少しでも楽しんでいただくために、僕の自己紹介や略歴もご覧いただけたら幸いです。

こーやんをフォローする

ブログランキング・にほんブログ村へ

サイト運営未分類
スポンサーリンク
こーやんをフォローする
こーやんブログ